準備の基本

リスティング広告を掲出する際には、競合他社がどの様なキーワードに広告を掲出しているかを知ることも重要な準備の基本です。この競合調査を行わずに闇雲に広告を掲出していたのでは、広告の順位が思うように上がらず、広告費用ばかりが大きくなり効果的なリスティング運用ができません。競合他社がどの様なキーワードに広告を掲出しているのか、またどのような順位で広告を掲出しているのかを知ることで、広告を掲出するキーワードの重要度が把握でき、キーワードの運用におけるプライオリティを把握できます。重要度の高いキーワードには高い投資を行い、あまり重要度の低くないキーワードには支出を抑えるなどの戦略が明確になるのです。このような広告戦略に基づいてリスティング運用を行うことが、リスティング運用の効率化には必要不可欠です。

キーワード検索は基本の調査

リスティング運用における競合調査においては、キーワード検索は基本の調査という事ができます。この競合調査を行うことで投資対効果をより効果的にでき、またコンバージョン率を向上することにも役立ちます。競合調査については最近は調査ツールも充実しており、自社の目的に応じたツールが選べるようになっているのでこれを有効に活用したいものです。キーワードにおける競合他社リストを出力するツールや、逆に社名や商品名からキーワードを検出するツールも現れており、このツールを利用することで効率的に競合調査を行い、リスティング運用に役立てることが可能になっています。また、競合対策に基づいて戦略を立てる際にも、この調査ツールは有効に役立ちます。

新着情報